コーポレートマーク

HOME > 会社情報トップ > コーポレートマーク

Company

丸一のシンボルマーク

一滴の水も疎かにすることなく、人と水が豊かに共存できる環境を考える丸一株式会社のシンボルマークは、MARUICHIの”M”と”∞(無限大)”をイメージしてデザインしました。
生命の源である「水」と共に生きる企業は、すなわち「水」が存在する限り永久(無限)に存在していく企業であることを現しています。

丸一 コーポレートマーク

【メビウスの輪】をモチーフとしたオブジェ

丸一 コーポレートマーク

立体化するに当たり、これまでの〈MARUICHI〉 〈∞(無限大)〉に加えて新しく〈メビウスの輪〉という意味が追加しました。『メビウスの輪』は ドイツの数学・天文学者 August Ferdinand Mobius が1858年に発見した、裏面と表面が交差している輪のことです。このオブジェは、その『メビウスの輪』を2つ重ね合わせて立体化したものです。

〈水と人〉 〈人と企業〉 〈企業と環境〉 〈環境と水〉 がそれぞれ表裏の区別なく、表裏一体となって共に生かしあい、絶えることのない豊かな未来の創造を表現しています。

このページのトップへ