洗面・手洗い用ウォレス

排水トラップ [マルトラップ 洗面・手洗い用ウォレス]がグッドデザイン賞を受賞!!

2017年度グッドデザイン賞の審査結果の発表があり、弊社新商品「洗面・手洗い用ウォレス」が賞を受賞しました。

排水トラップ [マルトラップ 洗面・手洗い用ウォレス]

従来の洗面台や手洗い洗面台の排水管には、下水からの臭いや害虫が室内に侵入することを防ぐ為にパイプをS字やU字状に曲げ内部に封水と言われる水を溜めた、いわゆる「水封式排水トラップ」が長い間用いられていました。 私たちが提案する「洗面・手洗い用ウォレス」は、従来の水封式排水トラップではなく、水が流れれば自然に開いて排水し、流れが終わると自然に閉じる弁体、すなわち自己閉鎖膜(以下「メンブレン」)を採用することで、従来の「水封式」ではない、「自己閉鎖式排水トラップ」へと進化し、従来からの常識を全く新しいものに覆しました。結果、空き部屋の封水切れやリフォーム時の封水の引き込み防止にも効果を発揮します。

受賞の概要

受賞番号 17G060594
受賞対象名 排水トラップ [マルトラップ 洗面・手洗い用ウォレス]
事業主体名 丸一株式会社
領域/分類

生活領域 - 住宅用設備

 

背景 「S字・U字ではなく、直線的なトラップを作りたい。」というテーマで企画・開発をスタートさせ、私たちが出した答えが、排水トラップの常識とされてきた「水封式排水トラップとの決別」でした。 洗面台に要求される性能として収納スペースの大型化があります。特に、洗面・手洗いボウル下の空間、例えば洗面台キャビネットには収納スペースとしての役割があります。しかし、従来の水封式排水トラップでは、パイプをS字・U字状に形成したことから、配管スペースを大きく必要とし、キャビネット内のスペースを犠牲にし、収納スペースを大きく減らしていました。 この、全く新しい「洗面・手洗い用ウォレス」は、直線的な配管デザインとし、コンパクト化に成功しました。従来のようなデッドスペースが大きいS字・U字状の水封式排水トラップでは成し得なかった、配管スペースの減少、収納スペースの増加、すなわちコンパクト化を達成することができました。

 

デザインコンセプト 直線的かつコンパクト。メンブレン方式という、常識を覆す次世代型トラップの実現。

 

デザイナーの想い 「メンブレンをユニット化させたことで、エンドユーザー自らが簡単に排水トラップの清掃や点検、交換を行なえるようになりましたが、そもそも簡単にユニットの取り付け、取り外しが出来なければ、エンドユーザーの視点が欠け、配慮が足りません。 そこで、このメンブレンユニットの着脱方式のテーマは、「工具を使わず、簡単に着脱が出来ること」としました。 いくつもの機構案を追求し、試作品を幾度も作り直し、考え抜いて出した答えが、「手で握って回転させ、取り付け・取り外しが出来る」というシンプルな構造でした。 ユーザーに迷わせることなく手で握って回転させる為に、握り部分を外周に構成し、デザインにアフォーダンスを与えました。 また、軽い力でユニットの脱着が出来る構造を実現させ、結果的に外観のデザインにムダが無く、直線的かつコンパクトなフォルムとなりました。

 

審査員の評価 本品は従来のSやU字式の水封式排水トラップではなく、水が流れれば弁が自然に開いて排水し、流れが終わると自然に閉じる弁を採用することで、新しい機構の排水トラップの開発に成功している。自己閉鎖膜を採用することで、部屋の封水切れやリフォーム時の封水引き込みの防止にも効果を発揮する製品と新しい利便性の高い製品として評価した。

 

仕様 ①マルトラップウォレス洗面用:約H615×W200×D71(mm)
②マルトラップウォレス手洗い用:約H615×W180×D71(mm)

 

購入場所 洗面器、手洗い洗面器の各住宅機器メーカー

 

問い合せ先 丸一株式会社  営業部 大阪支店
Email: order-osaka@marutrap-maruichi.co.jp
URL: http://www.marutrap-maruichi.co.jp/

 

 

チラシ

●チラシをPDFでご覧いただけます。

PDF:ダウンロード

※PDFをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。

>>ダウンロードはコチラ

 

直線的かつコンパクト。メンブレン方式という、常識を覆す次世代型トラップの実現

説明

このページのトップへ